「EXO」D.O.、シネマティック・ロードムービー「潜伏」ティザー映像公開

韓国ボーイズグループ「EXO」のメンバー兼俳優ド・ギョンス(D.O.)がナムヘ(南海)に“潜伏”した。

ディスカバリーチャンネルコリア・ENAチャンネル「潜伏」(原題)側は12日、ド・ギョンス編のティザー映像を公開した。

ことしドラマと映画を掌握するド・ギョンスは、春を待つときめきを抱いてキョンサンナムド(慶尚南道)南海に旅発つ。目が回るほど一生懸命働いていたド・ギョンス。忙しい日常から抜け出し、ひたすら1人になった時間を過ごす彼の姿は、夢に向かって休まず走り続ける青年たちの心に響く。

公開された映像にはド・ギョンスがさわやかな風に当たりながら日差しの当たる海に向かってゆっくり歩く姿が盛り込まれた。砕ける波の音、涼しく聞こえてくる風の音は、止まってしまった時間を動かして、ド・ギョンスの思索を助ける。心が広がる景色と海の音が調和した慶尚南道南海とハドン(河東)で、ド・ギョンスが2泊3日間、どんな話を聞かせてくれるのか、視聴者の関心が集まる。

シネマティック・ロードムービー「潜伏」は俳優が車一台で2泊3日間一人旅に出る番組で、一人旅を夢見る人たちに穏やかな癒しを与えてくれる。

一方、「潜伏-ド・ギョンス編」は来る5月12日夜10時20分より、ディスカバリーチャンネルコリアとENA(4月29日より変更されるSKYチャンネル名)で同時に初放送される予定だ。オンライン動画サービス(OTT)seeznを通じて放送1週間前に先行公開される。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.04.12

blank