「2AM」スロン&ジヌン、ニューミニアルバム「Ballad 21 F/W」個人コンセプトフォトを公開


名品バラードグループ「2AM」が個人コンセプトフォトを追加公開し、カムバックの熱気を盛り上げた。

「2AM」(チョ・グォン、イ・チャンミン、イム・スロン、チョン・ジヌン)はきょう(18日)午前0時、公式SNSを通じて、ニューミニアルバム「Ballad 21 F/W」のスロンとジヌンのコンセプトフォトを公開した。

公開された写真でスロンは深い眼差しで格別な魅力を披露し、耳目を集めた。独特なプリントのシャツでスタイリッシュな雰囲気を醸し出すなど、モダンな雰囲気の中で洗練された魅力が輝きを放った。

ジヌンはブラックとホワイトの2つのコンセプトでギャップのある魅力を披露した。ニットにジャケットをマッチしたすっきりとしたスタイリングに続き、レザージャケットが魅力的なシックなオールブラックスタイリングでタフな魅力を誇示し、優れたコンセプト消化力を立証した。

このように「2AM」はまるでファッション画報を見ているような上品なムードのコンセプトフォトを相次いで公開し、ニューアルバム「Ballad 21 F/W」への期待感を高めた。

一方、「2AM」は来る11月1日、ニューアルバム「Ballad 21 F/W」を発表する。2014年にリリースした3rdフルアルバム「Let’s Talk」以降、約7年ぶりの完全体カムバックであり、バラードの季節である秋にカムバックを予告し、リスナーたちの関心が集まっている。

これまで「2AM」はデビュー曲「この歌」を皮切りに、「死んでも離さない」、「電話に出ない君に」、「君も僕のように」、「ある春の日」など多数のヒット曲を発表し、“名品バラードグループ”として地位を築いた。ニューアルバムも「2AM」が最も得意とするバラードジャンルでトラックリストを構成し、今秋リスナーのプレイリストに追加する“ウェルメイドアルバム”を披露するものと期待される。

なお、「2AM」のニューアルバム「Ballad 21 F/W」は来月1日午後6時、各種音源配信サイトを通じて公開される。

WOW!Korea提供

2021.10.18

blank