「公式的立場全文」YG、“「MIX NINE」、デビュー白紙に。6企画事務所と協議の末に決定”

2018.05.03

YGエンターテイメント(以下、YG)が、JTBC音楽サバイバル「MIX NINE」と関連して、デビューが白紙になったことに対する公式的立場を明らかにして謝罪の意を伝えた。

YGは、3日に「YGの公式発表前に『MIX NINE』のトップ9ののデビューが白紙になたという記事が出た。結果に失望したすべての方々に心から申し訳なく、責任を感じる」という謝罪の言葉で始める公式的立場を明らかにした。

続いて、「『MIX NINE』の番組本来の企画意図は、よくない環境の中でも歌手への夢が切実な原石を発掘し、また、すでにデビューしたが注目されなかった他の企画事務所の練習生が良い機会を得てその名前を知らせることができるようにと願い企画した」とし、「YGが、初めて他の企画事務所の練習生に会って音楽製作システムとノウハウ、グローバルインフラなどを総括してグローバルグループとして成長させようというのが最終目標だったが、番組が予想したほどに注目を集めることができなかった」と評価した。

ヤン・ヒョンソクプロデューサーは、番組の成功如何にかかわらずトップの9人で構成されたグループを「どうやって成功させようか」と真摯に悩み構想し、6つの企画事務所の代表に会って話し合った。しかし、準備や活動期間などにおいて意見に差があったという。

(2ページに続く)

・“7人組ボーイズグループ”SPECTRUM、5月9日にデビュー決定!「プロデュース101」&「MIX NINE」出演メンバーも

「個別インタビュー」7O’Clock「MIX NINE」からデビューメンバーも!“日本活動も計画中…まだ未熟なところがグループの魅力です”

・「インタビュー」「The Unit」&「MIX NINE」出演のA.C.E“チームのための最善の選択だった”

・「MIX NINE」イ・ルビン、順位発表中にステージで負傷…ファイナルステージへの参加は?