MBCイム・ヒョンジュアナウンサー、アーチェリー選手への批判騒動と関連し、無礼なネットユーザーに直接回答


放送局MBCのイム・ヒョンジュアナウンサーが、あるネットユーザーの無礼なコメントに直接答えた。

イム・ヒョンジュアナウンサーは、自身のインスタグラムで31日、あるネットユーザーが「アナウンサーらしく中立を守ってください。マスコミの基本徳目を知らないわけではないですよね?慎ましやかではないね」というコメントを残すと、「最初から最後まで何を言っているのか」という返事を残した。

これに先立ちイム・ヒョンジュアナウンサーは、インスタグラムを通じてアーチェリー韓国代表のアン・サン選手のオリンピック三冠を祝っていた。

当時イム・ヒョンジュアナウンサーはアン・サン選手の三冠の快挙に対し、「こんなに格好いいことがあるのか」と褒めたたえ、「オンライン上で騒動を作り、嫌悪を振り撒き生きる人たちが何と言おうと結局、自分の道を進む姿が一番素敵だという事を見せてくれたようだ。今日はこう言いたいですね。かっこいいですアン・サン選手!」とした。

一部オンラインでは、アン・サン選手のショートカットのヘアスタイルと過去SNSで使用した単語などを出し騒動が起きたが、これに対する見解も明らかにしたイム・ヒョンジュアナウンサーだった。

すると該当のネットユーザーがイム・ヒョンジュアナウンサーに、「中立を守って、慎ましやかではない」などの指摘をしたものであり、これにイム・ヒョンジュアナウンサーが「最初から最後まで何を言っているのか」という答えで対処した。

WOW!Korea提供

2021.07.31

blank