<トレンドブログ>「SHINee」オンユ&「AKMU」イ・スヒョン&「BLACKPINK」ロゼ、幻想のハーモニーをプレゼント…「パラドンバダ」


「SHINee」のオンユ、「AKMU」のイ・スヒョン、「BLACKPINK」のロゼが、特別なハーモニーで美しい公演を公開します。

27日夜9時から韓国で放送されるJTBCのバラエティ番組「パラドンバダ」では、ポハン(浦項)バー(BAR)の営業も終わりに向かいながら幻想の呼吸を誇る出演陣のライブステージが公開されます。

「パラドンバダ」代表デュエット、オンユとイ・スヒョンが共に準備した曲はオンユとイ・ジナが歌った「夜と星の歌(Starry Night)」。 オンユは「(スヒョンと一緒に)歌ってみることができる機会を得て気分がいい。 声を聞いていると僕までうっとりして幸せな感じがする」と、賞賛を惜しまなかったし、これに対しイ・スヒョンは「私が思っていることを話しますね、本当に」と答えて代表デュエットらしい息の合ったところを見せます。

まもなく歌のタイトルのように美しい夜の海をいっぱい満たした2人の舞台を鑑賞したロゼは「(オンユさんの)声のトーンが本当にいい」と、ずっと感心しました。

また、「パラドンバダ」で初めて声を合わせてみるオンユとロゼの公演。 彼らはアコースティックな演奏と美しいハーモニーが印象的なJason Mrazの「Lucky(Feat. Colbie Caillat)」を選曲しました。

ロゼは「とても良いところで良い歌を歌うことができて光栄だ」と、震える声で歌を始めたし、オンユもロゼの声にゆっくりハーモニーを重ねてまた違ったデュエットを聞かせます。

目と耳を離すことができないライブ公演の現場は、7月27日夜9時に放送されるJTBCの「バラドンバダ」で確認することができます。


WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2021.07.27

blank