イ・ソジン&パク・ソジュンら出演「ユンステイ」、最終回まで2回を残して見逃せない視聴ポイントは?

tvN「ユンステイ」は、韓国式家屋(韓屋)で韓国の趣を楽しむ体験リアリティー番組だ。新型コロナで国家間の移動が困難な昨今、業務や学業などの理由で韓国に入国して1年未満の外国人に、これまで経験できなかった韓国の趣を紹介して新鮮な楽しさと温かいヒーリングを伝えている。
最高視聴率は、首都圏世帯基準平均13.3%、最高15.7%、全国世帯基準平均11.6%、最高13.9%まで上昇し、放送の間中CPI(コンテンツ影響指数)で影響力のある番組のバラエティ部門で順位を占めるなど毎回視聴者の熱い関心と愛を受けて営業してきた。最終回までわずか2回だけ残った中、最後まで目を離すことができない「ユンステイ」の視聴ポイントを探してみた。(ケーブル、IPTV、衛星統合した有料のプラットフォーム基準/ニールセンコリア提供)

「ユンステイ」で絶対に欠かせないのは従業員のチームワークだ。韓屋で宿泊業を運営するユン・ヨジョン、イ・ソジン、チョン・ユミ、パク・ソジュン、チェ・ウシクは、それぞれ代表、副社長、シェフ、副シェフ、インターンという役割を分担して活躍している。彼らは広い韓屋の宿泊施設で、様々な趣向のお客を楽しませるために最善を尽くすために自身の仕事に集中しながらも、助けが必要なチームがあれば喜んで手伝う姿を見せて温かを伝えている。最後の営業を前に特別な意欲で準備に乗り出した従業員が、果たしてどのような営業を行っていくのかが注目されている。

(2ページに続く)

2021.03.23

blank