Rain(ピ)が手掛ける新人ボーイズグループ「Ciipher」、デビューステージで魅せた清涼感と初々しい少年美


音楽番組「M COUNTDOWN」で男性ソロ歌手のRain(ピ)がプロデュースした新人ボーイズグループ「Ciipher」がホットにデビューした。

18日に構想されたMnetの音楽バラエティ「M COUNTDOWN」で「Ciipher」がホットデビューした。

同日の1位候補には、K-POPの神話を作っている「BLACKPINK」のメンバーのロゼと、チャート逆走行の神話を築いている「Brave Girls」がそれぞれ上った。

続いてアーティストたちのステージが繰り広げられた。ボーイズグループ「WEi」(チャン・デヒョン、キム・ドンハン、ユ・ヨンハ、キム・ヨハン、カン・ソクファ、キム・ジュンソ)は「All Or Nothing」のステージで、“男の中の男”の激しいカリスマを発散し、多彩な魅力を彩った。ブラック&ホワイトの衣装でよりいっそう成熟した男性美を披露した。

その上パワフルなキレのあるダンスに続き、まなざし、表情、節制されたセクシーな美しさがファンたちを釘付けにした。タイトル曲「All Or Nothing(Prod. JANG DAE HYEON)」は、細かく刻まれたリズムと東洋的な音階が調和したハイブリッドトラップ(Hybrid Trap)スタイルのトラックの上に、「WEi」の機転の利いた歌詞やダイナミックなラップ、多彩なボーカルが融合したナンバー。

新人ボーイズグループ「Ciipher」(ヒョンビン、タン、フィ、ケイタ、テグ、トファン、ウォン)がタイトル曲「I like you」を初公開し、ホットなデビューを飾った。

清涼感あふれるビジュアルとハツラツとしたリズムが印象的な新曲「I like you」のステージで、初々しい少年美を爆発させた。特に「僕も窮しない」という歌詞と指を使ったポイントの振り付けで妙な中毒性を与えた。

デビュー1stミニアルバム「I like you」は初々しい少年たちの愛を表現した楽曲で、特に「Ciipher」はデビューアルバムの全曲の作詞・作曲に参加しながら、頼もしくもときめきに満ちた感情を描き出したという。

WOW!Korea提供

2021.03.18

blank