麻薬疑惑騒動があったB.I(元iKON)、「先輩に迷惑をかけるのではと思った」…「EPIK HIGH」とのコラボを語る


ボーイズグループ「iKON」出身の歌手B.Iが、ヒップホップグループ「EPIK HIGH」とコラボした感想を明らかにした。

B.Iは今月18日にリリースされた「EPIK HIGH」の10thアルバムの第一弾「EPIK HIGH Is Here上」の収録曲「Acceptance Speech」にフィーチャリングで参加した。

「EPIK HIGH Is Here上」の4トラック目に収録された「Acceptance Speech」は、我々皆の心の中に共存する光と闇、雲と暗雲をさらけ出す日記帳の1ページのような楽曲で、絶妙な調和をなす「EPIK HIGH」とB.Iの音楽的感性やハーモニーが際立つ。

B.Iはフィーチャリングのみならず、「EPIK HIGH」とともに作詞・作曲にも直々に参加した。実力派ラッパーとしての姿だけでなく、「LOVE SCENARIO」、「MY TYPE」、「empty」など「iKON」の多数のヒット曲メーカーとして優れた作詞・作曲能力を立証してきたため、久しぶりに披露した今回の音楽に多くの関心が注がれた。

(2ページに続く)

・「カムバックD-6」BOBBY(iKON)、2ndフルアルバム「LUCKY MAN」予約販売スタート

・BOBBY(iKON)、ソロ2ndフルアルバム「LUCKY MAN」のポスター公開

・「バラコラ」ソン・シギョン&キム・ジョングクら出演の新料理バラエティがスタート! 「iKON」ユニョンもラーメンレシピに挑戦!

・<トレンドブログ>「iKON」BOBBY、可愛らしい姿の近況ショットを公開…カムバックにも期待。

2021.01.19

blank