「BLACKPINK」が手袋せずパンダに接触…中国野生動物保護協会が公式抗議


韓国ガールズグループ「BLACKPINK」が手袋をせずに“中国の国宝”パンダを触ったとして、中国内で非難の声が相次いでいる。そんな中、中国野生動物保護協会が今回の事態に関連し、韓国のテーマパーク・エバーランドに公式的に抗議した。
6日、中国メディアによると、中国野生動物保護協会は前日に声明を出し「韓国アイドルメンバーが国宝のパンダを手袋をはめないまま触った事態に関連し、韓国のエバーランド側にパンダの違法接触行為をすぐに止め、該当場面が映った映像を即刻削除するよう公式抗議した」と明らかにした。協会はまた「エバーランド側にパンダの管理と保護を強化し、こうした事例が二度と起こらないよう注意してほしいと要請した」と付け加えた。

これを前に去る4日、「BLACKPINK」はエバーランドを訪問しパンダに触れる姿が収められた映像を公式YouTubeチャンネルに掲載。その後、中国のネットユーザーらから「手袋をせずにパンダを触った」として批判が起こっていた。

WOW!Korea提供

  • 「BLACKPINKが手袋をせずパンダに触った」…中国のインターネットユーザーらによる言い争い
  • <トレンドブログ>「BLACKPINK」ロゼ、ハイティーンスターのようなさわやかさ
  • 「BLACKPINK」、「As If It’s Your Last」ミュージックビデオが9億ビュー突破…K-POPアーティスト最多記録
  • <トレンドブログ>「BLACKPINK」リサ、ブラックボブで人形のようなビジュアル
  • 2020.11.06

    blank