BTS(防弾少年団)、ビルボード「ホット100」2位...新設されたグローバルチャートも2位

 

ビルボードによると、「Dynamite」発売3週目のアメリカ内のストリーミングは、前週より24%減少した1330万回を記録した。
ダウンロード(音源販売)も前週より25%減少したものの、13万6000回という高い数値を示した。
ビルボードによると、発売後3週連続で13万6000回以上のダウンロードを記録した曲は、2016年の ザ・チェインスモーカーズとホールジーの「Closer」以来初めてだ。

BTSは、デジタルソングセールスチャートで3週連続1位を占めた。
BTSの人気が維持される要因についてラジオが挙げられる。ラジオは、アメリカの一般大衆に歌が公開される窓口だ。
「Dynamite」は、前週より14%増の1830万人のラジオのリスナーに露出され、ラジオチャート「ラジオソングシリーズ」に初ランクイン(49位)したともビルボードは付け加えた。

加えて、ビルボードが今週から新設した「ビルボードグローバル200」チャートで2位にランクした。
BTSは、韓国時間で17日、アメリカNBC「アメリカズ・ゴット・タレント」、19日音楽祭「アイハートラジオ・ミュージック・フェスティバル」に出演して世界のアーミーに会う計画だ。

・日本テレビ『THE MUSIC DAY』で熱狂したARMY必見! 「BTS8週連続豪華プレゼントキャンペーン」3週めはプレミアムBOX「J-HOPEバージョン」をプレゼント

・驚異的な連続完売! BTS“神写真集”『BEHIND THE SCENE』がHMV onlineで9月19日(土)入荷予定!

・【情報】BTSをベースにした全く新しいモバイルゲーム『BTS Universe Story』公式トレーラームービー公開!

・ロッテ免税店がBTS、TXT、GFRIENDなど有名K-POPアーティストが出演するオンラインファミリーコンサートを開催

2020.09.15

blank