≪韓国ドラマNOW≫「コンビニのセッピョル」15話、キム・ユジョン、チ・チャンウクのために去る悲しい気持ち…手紙を残し行くをくらます

≪韓国ドラマNOW≫「コンビニのセッピョル」15話、キム・ユジョン、チ・チャンウクのために去る悲しい気持ち…手紙を残し行くをくらます

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

ドラマ「コンビニのセッピョル」でキム・ユジョンがチ・チャンウクの元を離れた。

今月7日に韓国で放送されたSBS金土ドラマ「コンビニのセッピョル」(脚本:ソン・グンジュ、演出:イ・ミョンウ)の第15話では、チェ・デヒョン(チ・チャンウク)に手紙だけ残したまま家を出るチョン・セッピョル(キム・ユジョン)の悲しいエンディングが描かれた。2人の愛が果たしてどんな結末を迎えるのか、最終回の結末に向けた関心が高まった。「コンビニのセッピョル」第15話の韓国首都圏世帯視聴率は7.6%(2部、ニールセンコリア調べ)を記録し、毎分最高視聴率は8.5%まで上昇した。これは現在放送中のミニシリーズの中で、全体の1位に該当する数値だ。

同日チョン・セッピョルはチェ・デヒョンの告白に「私の返事は後にする」とし、「私も何かを成し遂げたくなった。検定試験の合格証が届いたらその時に言う」と述べた。チェ・デヒョンはがっかりしたが、これまでチョン・セッピョルが待っていただけに自分も待つと述べた。それとともに「お前、今でも十分だ。かっこいい」と述べ、チョン・セッピョルを笑わせた。

その後、チェ・デヒョンとチョン・セッピョルは、家族には内緒で2人だけの秘密の暗号まで決め、甘い時間を送った。チョンノ(鍾路)シンチョン(新村)店のコンビニは直営店に転換され、チェ・デヒョンは本社の諮問委員の仕事をし、チョン・セッピョルは副店長になり働き、忙しい日常を送った。
(2ページに続く)

  • チ・チャンウク×キム・ユジョン、放映終了D-2!撮影を終えた心境を明かす…“最後まで楽しく見てほしい”「コンビニのセッピョル」
  • チ・チャンウク×キム・ユジョン、ハッピーエンドを迎えるか!?最終回まで残り2話…絶対はずせない視聴ポイント「コンビニのセッピョル」
  • チ・チャンウク&キム・ユジョン、「コンビニのセッピョル」放送終了の寂しさを和らげる現場ビハインドカット公開
  • 俳優チ・チャンウク、ドラマ「コンビニのセッピョル」大ヒットで”1日店員”イベント実施…新型コロナの中でファンが押し寄せ物議
  • 2020.08.08

    blank