チャン・グンソク、「召集解除D-2」アジアプリンスが繰り広げる新たな歩みに期待!

俳優チャン・グンソクが、国防の義務を終えてファンのもとに戻ってくる。韓国を越えてアジア全域で熱く愛されているチャン・グンソクのカムバックに、誰もが期待し注目している。止まるところを知らない「アジアプリンス」チャン・グンソクが、展開する新しい幕に期待が集まるのは当然のことだ。
チャン・グンソクは29日、軍の代替服務を終えて除隊する。25日、所属事務所は公式ホームページを通じて「チャン・グンソク俳優の招集解除が4日後に迫ってきた」と述べた。

チャン・グンソクの招集解除は、新型コロナウイルス感染症予防のために、特別なイベントなして行われる。所属事務所は、「チャン・グンソク俳優の招集解除は、過去2年間勤務していた通常日と変わらず静かに行われる予定だ。誠実に社会奉仕に取り組んだチャン・グンソク俳優が最後まで有終の美を飾ることができるように協力してほしい」と了解を求めた。

チャン・グンソクは、2018年7月16日に訓練所に入所後、基礎軍事訓練を受けて社会奉仕要員として2年間の代替服務を遂行した。今日(27日)基準、あと2日でチャン・グンソクは、『国防の義務』を終えて『うなぎ』(ファンクラブ)のもとに帰ってくることになる。
ファンは、チャン・グンソクのカムバックを心待ちにしている。Twitterなどのソーシャルメディアでチャン・グンソクのカムバックをカウントダウンしている。

(2ページに続く)

・チャン・グンソク実母の裁判空転…裁判所「遅延」を指摘

・チャン・グンソク、29日招集解除…新型コロナの中で静かに服務終了

・【情報】チャン・グンソクや超新星などイベントMCのYumi、「Yumiの使える?!ワンフレーズハングル講座」を5/17(日)スタート

・【全文】チャン・グンソクのファンクラブ、実母の脱税疑惑に関するチャン・グンソクへの悪質な書き込みに対して「法的対応を取る」

2020.05.27

blank