チャン・グンソク、29日招集解除...新型コロナの中で静かに服務終了

俳優兼歌手チャン・グンソク(33)が29日、軍の代替服務を終えて除隊する。
26日取材の結果、チャン・グンソクは29日、軍の代替服務を終えて除隊する。ただし、新型コロナウイルス感染症拡散防止のため、特別なイベントなしで静かに服務を終える予定だ。

チャン・グンソクは、兵務庁の身体検査で4級の兵役判定を受け、昨年2018年7月16日に訓練所に入所したあと一定期間の基礎軍事訓練を受け、現在まで社会服務要員として軍代替服務を行ってきた。チャン・グンソクは、入所当時も場所と時間は公開せずに非公開で訓練所に入った。

チャン・グンソクは、社会奉仕要員として軍代替服務中である昨年4月には、カンウォンド(江原道)の山火事被害回復のために1億ウォンの寄付を伝達するなど温かいニュースを知らせていた。
社会服務要員勤務前から、代表的な韓流スターとして国内外で大きな人気を享受したチャン・グンソクが、招集解除後どのような活動を続けていくのかに関心が傾けられている。

  • 【情報】チャン・グンソクや超新星などイベントMCのYumi、「Yumiの使える?!ワンフレーズハングル講座」を5/17(日)スタート
  • 【全文】チャン・グンソクのファンクラブ、実母の脱税疑惑に関するチャン・グンソクへの悪質な書き込みに対して「法的対応を取る」
  • 俳優チャン・グンソク実母、海外で脱税…在宅起訴=関係者が謝罪
  • 【トピック】“クォン・サンウの娘役”パク・ミナ&“チャン・グンソクの息子役”ムン・メイスンの近況写真が話題
  • 2020.05.26

    blank