「インタビュー」「コンビニのセッピョル」イ・ミョンウ監督、"チ・チャンウクとキム・ユジョンのキャスティングに力を注いだ」

イ・ミョンウ監督が、「コンビニのセッピョル」で再び視聴者に軽快なエネルギーをプレゼントする。
SBS新金土ドラマ「コンビニのセッピョル」が6月12日に初放送される。「コンビニのセッピョル」は、昨年SBS初の金土ドラマ「熱血司祭」で成功したイ・ミョンウ監督が演出を担当して注目されている。イ・ミョンウ監督は、「パンチ」「耳打ち~愛の言葉~」など重みのあるジャンルムの演出力だけでなく、「熱血司祭」で愉快痛快なコミックの演出も認められ、「信じて見る監督」になった。

特に「熱血司祭」は、週末である金曜日と土曜日に家族全員が一緒に笑って見ることができるドラマとしてたいへん愛された。「コンビニのセッピョル」もその流れを受け継いでいる。我々の日常で普通に見ることができるコンビニエンスストアを舞台に視聴者に共感と笑いをプレゼントする予定だ。コンビニの店長チェ・デヒョン役にはチ・チャンウクが、ちょっと飛んでるアルバイトチョン・セッピョル役にはキム・ユジョンがキャスティングされて期待を高めている。

(2ページに続く)

・チ・チャンウク&キム・ユジョン、「コンビニのセッピョル」2次ティーザー公開…相反した2人の魅力に期待高まる(動画あり)

・チ・チャンウクと共演、キム・ユジョン、空前絶後のコンビニのアルバイトに変身“激強のラブリーさ”「コンビニのセッピョル

チ・チャンウク、おっちょこちょい店長に変身…コミック演技に期待「コンビニのセッピョル」

・チ・チャンウク×キム・ユジョン、間抜けだがイケメン店長VS変わり者のバイト生…ドラマ「コンビニのセッピョル」ティーザー初公開

2020.05.26

blank