キム・ミョンス(INFINITEエル)&猫のベギ、休憩時間も一緒の深い友情…名コンビ大公開「おかえり」

「おかえり」で一緒にホンジョ役で熱演した男優キム・ミョンスと猫俳優ベギの特別なビハインドが公開された。
30日に最終話が放送されるKBS 2TV水木ドラマ「おかえり」は、人間の男子に変わる猫と子犬のような女子のロマンスドラマだ。ペットの猫を見る人間の視点だけでなく、人間を見るペットの猫の視点まで盛りこんだ暖かいストーリーで初放送からリアルタイム検索ウィンドウを占領して関心を集めた。

何よりキム・ミョンスは、人間と猫を行き来するという特別な存在であるホンジョの人間の男の姿を熱演しながら、動物の習性と人間の習性を絶妙に調和させた神秘的な演技で反応を引き出した。ベギは、真白な毛なみと清い瞳でホンジョの猫の姿を担当してリアルな眠気と可愛いわがままを見せて視線を集めた。特に前回、キム・ミョンスとベギは、人々がたくさん集まったパーティーで、時には人間に、時には猫に変わるなど正体がばれる危機に置かれたホンジョを抜群のコンビで披露して視聴者にはらはらする緊迫感をプレゼントした。

これに関してホンジョ役を引き受けたふたりの俳優、キム・ミョンスとベギが一緒に座って撮影を準備する特別な撮影ビハインドが公開されて好奇心を急増させている。これまで同じキャラクターを担当したのでブラウン管では一度もを公開されなかった特別なツーショットが、最終回記念で初公開されたわけだ。

(2ページに続く)

・キム・ミョンス(INFINITEエル)が大喜び…アクアリウム訪問した猫「おかえり」

・キム・ミョンス(INFINITEエル)、雨の中のバス停での出迎え 「おかえり」

・キム・ミョンス(INFINITEエル)、暖かいビジュアルでドラマのPR

・キム・ミョンス(INFINITEエル)~ユ・スンホ、90年代生まれ男性主人公の視聴率が苦戦…チャン・ギヨンは挽回できるか

2020.04.30

blank