キム・ミョンス(INFINITEエル)、春の日差しの下での涙…"真実極まったシーン"「おかえり」

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

「おかえり」でキム・ミョンスが春の日差しの下で大粒の涙をぽつりぽつりと落としている涙の熱演が捕えらえた。
毎週水曜日と木曜日午後10時に放送されるKBS2水木ドラマ「おかえり」は、人間の男子に変わる猫と子犬のような女子の奇妙なロマンスドラマだ。キム・ミョンスとシン・イェウンらの頼もしい演技力と多様な個性で武装した青春スターが総出動して視線を集めたている。

何よりキム・ミョンスは、ただひとりの女性によって人間の男子に変わる真白な猫ホンジョ役を引き受けた。前回の放送でホンジョは、自身を人に変化させるキム・ソラ(シン・イェウン)のそばをくるくる回るような妙な感情を抱くようになり、このためキム・ソラの考えや心、痛みまで理解しようと努力するどきどきするような歩みでネットユーザーの心臓をときめかせた。

(2ページに続く)

・キム・ミョンス(INFINITEエル)&シン・イェウン主演ドラマ「おかえり」、ネットユーザーの熱い反応

・キム・ミョンス(INFINITEエル)、”僕の夢は人間”…本当の人間になることを決意「おかえり」

・キム・ミョンス(INFINITEエル)、真摯な眼差しで乙女心を虜に

キム・ミョンス(INFINITEエル)&シン・イェウン、ロマンス史に長く残る熟睡ツーショット「おかえり」

2020.04.07

blank