SEVENTEEN、日本2ndシングルがオリコン週間1位…初動33万枚以上の販売を記録

「SEVENTEEN」が日本2ndシングルで新記録行進を続けている。

7日午前、オリコンによると、セブンティーンは1日に発売した日本2ndシングル「舞い落ちる花びら」で、最新のオリコン週間シングルランキング1位になった。

以前にも6thミニアルバム「YOU MADE MY DAWN」、3rdアルバム「An Ode」で週間アルバムランキングで1位を記録したが、今回の新曲を通じて初めて週間シングルランキングで1位を占め、「SEVENTEEN」の底力を実感させた。

「SEVENTEEN」は、今回のシングルで33万4000枚以上の販売を記録し、前作「Happy Ending」に続き、今回の2ndシングルまで連続的に初動20万枚を突破する勢いを見せた。これは、海外男性アーティスト史上初の成績で「SEVENTEEN」のグローバル人気をもう一度見せつけた。

これに対し「SEVENTEEN」は事務所を通じて「Carat(ファンクラブ名)と応援してくださる方々の温かい愛が、このような結果を作ってくださったと思います。心から感謝申し上げます」とし、「皆さんにポジティブなエネルギーを与えることができる音楽、パフォーマンスをお見せできるよう努力します」と感想を伝えた。

「SEVENTEEN」の新曲「舞い落ちる花びら」は、“今の私は落ちる花だけど、この落下は終わりではなく、新たなスタート”という希望的なメッセージを込められており、メンバーのWOOZIが作詞、作曲に参加してDINOも作詞に名を連ね、完成度を高めた。春の感性を含んだ甘いメロディーに「SEVENTEEN」の暖かい音色が加わり、芸術的なパフォーマンスで聴く人の心を捕らえた。

「SEVENTEEN」は、今後の様々な活動を通じてファンと会う予定だ。

WOW!korea提供

  • <トレンドブログ>「SEVENTEEN」、きょう(1日)日本での第2弾シングル「舞い落ちる花びら」を発表!
  • 「AbemaTV」最新オリジナルドラマ『僕だけが17歳の世界で』 SEVENTEENが歌う挿入歌のドラマオリジナルダイジェストムービー解禁! ドラマ【僕だけが17歳の世界で】『Smile Flower -Japanese ver.-』
  • 「SEVENTEEN」スングァン、ヒチョル(SUPER JUNIOR)も認める“ブークボックス”
  • <トレンドブログ>【グラビア】「SEVENTEEN」 THE 8、感覚的な洗練美..渇望するアーティスト
  • 2020.04.07

    blank