「取材レポ」ユナク出演ミュージカル「プリシラ」、9日開幕に向けて意気込み「今回ノリもハンパじゃない。思い切りいきたいです」

Qダブルキャストのユナクさんと古屋さんには、お互いの印象について伺いたいのですが、いかがですか?
ユナク:やっぱり同じくダンスボーカルグループをやっていて、2年前と同じキャストでいいなと思っていたし、古屋君とこうやってダブルキャストができてうれしいです。僕が持っていないところを古屋君が持っていて、古屋君が持っていないところを僕が持っているから、お互いにプラスになったんじゃないかなと思うし、今回もっと仲良くなれて、うれしいです。

陣内:お互いバチバチよ(笑)。ユナクは社長になっちゃったから。
古屋敬多(以下、古屋):そうですね。稽古中もずっと韓国語で、いろんな電話をされているんですよ。社長なので。だから、予算の話をしているのかなとか(笑)。でも、表にも立って、すごく器用にやられているなと、カッコいいお兄さんだなと思っています。

Qキャストの皆さんは、初演と比べて、ここが変わったというポイントはありますか?
陣内:私は昔のドラァグクィーンなので、若手と格差を出すために、わざとヘタに踊ったりとか、山崎君の歌を立てるために、わざとヘタに歌ったり、そういう微妙なニュアンス。みんな分からないかもしれないけれど、わざと外してみたりするの。

宮本:でも、いまの言葉、初演のときから言っていました(笑)。ちょっとマジメなことを言うと、この2年ちょっとで、本当に社会の意識が変わったというか。僕たちが、前上演していた言葉がこんなに深い意味を持つんだと。大きく世界の見る目が変わってきて、僕たちも変わったんで、作品がすごく深いものになっているんですよ。一段と感じやすいし、人間愛が満ちてきているんで、時代の大きな変わり目に、またできて良かったなという思いがあります。

(5ページに続く)

・SUPERNOVA ユナク、陣内孝則&山崎育三郎など「プリシラ」出演者たちとのセルフショット公開

・ユナク出演ミュージカル『プリシラ』新ビジュアル解禁&全キャスト発表

・「取材レポ」超新星ユナク出演ミュージカル「プリシラ」初日囲み取材&公開ゲネプロ開催!

・「速報」超新星ユナク出演ミュージカル「プリシラ」が日本初上陸!初日囲み取材&公開ゲネプロ開催!

2019.03.08

blank