「取材レポ」ユナク出演ミュージカル「プリシラ」、9日開幕に向けて意気込み「今回ノリもハンパじゃない。思い切りいきたいです」

初日前日となる8日(金)、同所にて会見が行われ、多くの報道陣を前に、メインキャストの山崎育三郎、陣内孝則、ユナク、古屋敬多、そして演出の宮本亜門が再演に向けての意気込みを語った。
ドラァグクイーンの派手な衣装で登場したメインキャストの4人と宮本亜門。最初に行われたフォトセッションでは、「楽しいポーズをお願いします」というカメラマンのリクエストに応え、和気あいあいとした雰囲気で、笑顔を見せながら、さまざまなポーズを披露。カメラマンの「おキレイです」という褒め言葉に、キャストたちは大爆笑となった。そんな和やかムードの中、質疑応答へ。

Q約2年ぶりにドラァグクイーンの衣装を着て、稽古をしてきたと思いますが、またこの衣装を着てみていかがでしょうか?
山崎育三郎(以下、山崎):この衣装を着ると、「プリシラ」の世界に入っていけるという、衣装が一つ、スイッチになりますね。劇中、何度も着替えるんですけど、僕1人でも22着衣装があるので、着替えるごとに自分の気持ちが変わっていきます。だから、この衣装で「プリシラ」が始まるぞという気持ちになってきましたね。

Qドラァグクイーンの役を演じることで、普段の生活に影響が出たことなどはありますか?
陣内孝則(以下、陣内):(役になりきった口調で)やっぱり所作が違うね。ジャケットを着るとき、私たちは肩のラインを強調するの。あと、イヤリングをとるとき、(右手で左耳のイヤリングをとる仕草をしながら)交差させるの。だから、私は耳をほじるときも、こうするの。
(会場大爆笑)

(3ページに続く)

・SUPERNOVA ユナク、陣内孝則&山崎育三郎など「プリシラ」出演者たちとのセルフショット公開

・ユナク出演ミュージカル『プリシラ』新ビジュアル解禁&全キャスト発表

・「取材レポ」超新星ユナク出演ミュージカル「プリシラ」初日囲み取材&公開ゲネプロ開催!

・「速報」超新星ユナク出演ミュージカル「プリシラ」が日本初上陸!初日囲み取材&公開ゲネプロ開催!

2019.03.08

blank