「個別インタビュー」LABOUM、11月7日に日本デビュー決定!「信じられなかった…とても幸せです!」

2018.10.10

左から ユジョン、ジエン、ヘイン、ソヨン、ソルビン

 

2014年にU-KISSなどが所属する芸能事務所NHメディアと、Brown Eyed Girlsが所属するNEGAネットワークの合弁プロジェクトによるガールズグループとしてデビューしたLABOUM。LABOUM とは、フランス語で「パーティー」という意味であり、ライブではキュートで華やかさ溢れるパフォーマンスでオーディエンスを魅了する。2017 年4月には、2nd ミニアルバムのタイトル曲「Hwi hwi」で、韓国の人気音楽番組「ミュージックバンク」で 1 位を獲得した。そして同曲の日本語バージョンで11月7日に待望の日本デビューが決定!リリースイベントのため来日したLABOUMが、笑いが溢れる明るい雰囲気の中、日本デビューにかける思いや日本ファンへの感謝の気持ちを語ってくれた。

Q.昨年9月に日本で初の単独イベントを開催されましたが、その時のことを覚えていますか?その時日本のファンにどんな印象を持ちましたか?

ジエン:日本で会うので、不思議な気持ちがありましたね。それから手作りのプラカードを作ってきてくれる方もいらっしゃいましたが、日本の方が作ってくれるプラカードはなんだかとても可愛らしい印象でした。
ソルビン:日本のファンの方が作るプラカードは、すごく気持ちがこもっていると思いました。単独イベントの時は本当に私たちも会いたかったと思っていたし、ドキドキしていたんですよね。
ユジョン:日本のファンの皆さんは優しくて、笑顔が素敵だなと思いました。
へイン:「可愛い~!」「きれい~!」とか、リアクションを大きくしてくれたのが印象的でした。

Q.11月に「Hwi hwi」で日本デビューが決定しました。日本デビューが決まった時のお気持ちはいかがでしたか?

メンバー一同:信じられな~い!!(笑)
ユジョン:とても嬉しかったし、楽しみになりました。
ジエン:同じ事務所のU-KISS先輩がこれまで日本でたくさん活動されているのを知っていて、私たちもすごく日本で活動したいと思っていたので、本当にうれしかったです。

Q.U-KISSから日本デビューにあたって何かアドバイスはありましたか?

ジエン:日本語の勉強をたくさんしてと言われました。
へイン:日本語を頑張って、ファンの方と日本語でたくさんコミュニケーションをすれば、ファンの皆さんに喜んでもらえるよと言っていただきました。

(2ページに続く)

・9月3日ソウルより生中継!「Power of K LIVE」 JG、LABOUM、MXMなど新進気鋭アーティスト続々出演!

・「イベントレポ」韓国発大人気5人組ガールズグループ「LABOUM」 2018 年 11 月 7 日、日本メジャーデビュー決定!!!

・EXID&April&LABOUM&KooHaRa(KARA出身 ク・ハラ)&KARDの5組が夏フェス緊急参戦!日本初!食×エンターテインメントフェス「Fight!inお台場2018)」話題のイベント

・EXID、KARD、LABOUM、Koo HaRa、APRIL、他、人気韓国アーティスト続々出演決定!~食フェスとエンターテインメントをコラボさせた日本最大級イベント~Fight! in お台場2018