「インタビュー」L.Joe(TEENTOP)から俳優ビョンホンとしてひとり立ち…"演劇のカーテンコールで熱いものを感じた"

Q. 俳優ビョンホンの武器といえば?

A うーん、短い時間で多くの作品をしながら多様なキャラクターをこなしました。そうしながらたくさんの先輩たちに会ったし、たくさん学びました。瞬発力はできたと思います。急に別の設定や状況になっても集中してすることができる瞬発力ができたと思います。

Q. では、自らに対して残念な点をあげるとしたら?

A 今まで僕の演技に満足したことはありません。いつも残念で、また惜しいです。一生、僕が解いていかなければならない宿題のようなものです。いつか必ず満足感を感じたいです。

Q. やりがいを感じた瞬間は?

A 初めて演劇をした時です。その時のカーテンコールが忘れられません。何か胸の中が熱かったです。この感情をどう表現していいのか分かりません。小劇場なので俳優と観客の距離が本当に近かったです。どうしたのかもわからないくらいに演技をしました。カーテンコールで拍手を浴びるときに何か熱いものを感じました。それでもっと舞台に魅かれて舞台の近くにいたかったです。

(4ページに続く)

・俳優ビョンホン(元TEENTOP L.Joe)、“(急に入隊した)ユン・ドゥジュン(Highlight)とビール1杯飲む時間があれば良かった”

・「TEENTOP」離れ独自活動中のL.Joe、俳優名ビョンホンでtvNドラマ「ゴハン行こうよ3」に電撃出演

・【公式】TOPメディア-「TEENTOP」元メンバーL.Joe、専属契約紛争が終結

・【公式】「TEENTOP」側、独自活動のL.Joeに対し損害賠償請求…専属契約違反で

2018.09.02

blank