「インタビュー」L.Joe(TEENTOP)から俳優ビョンホンとしてひとり立ち…"演劇のカーテンコールで熱いものを感じた"

Q. 長く活動したグループを出てひとり立ちをする時期をどのように過ごしましたか。

A 大変な時であればあるほどお酒は遠ざけました。そして本当にテレビをたくさん見ました。店屋物を取ってテレビだけ見ました。友達が家に訪ねて来れば一緒に話をするくらいでした。僕が無気力で元気がなさそうでも普段とまったく同じように接してくれました。特別に接しないでいてくれたことがありがたかったです。(友達といえば?)BOYFRIENDのジョンミンや俳優パク・ソノの親しいです。

Q. これからどんな姿を見せる計画ですか?ビョンホンとして夢見る方向があるとしたら?

A 去年からドラマなどすべて合わせて8つの作品をしました。休まない俳優になりたいです。現在は(どんな俳優だという)修飾語がないですが、修飾語ができるまでもっと熱心にやってみようと思っています。修飾語ができたら、それを乗り越えてまた別の姿をお見せしながら演技活動を続けたいです。

Q. このごろ一番の悩みは何ですか。

A 次の作品に対する悩みが大きいです。まだはっきりと決まってはいません。どのように解決していこうかと思っています。年を取るにつれてもっと悩みが大きくなります。(25歳ならまだ心配する年ではないようですが。)周囲を見回せば、僕より若い俳優たちがたくさんいます。(笑い) 今この年でできる作品と演技をすべてやってみたいです。

・俳優ビョンホン(元TEENTOP L.Joe)、“(急に入隊した)ユン・ドゥジュン(Highlight)とビール1杯飲む時間があれば良かった”

・「TEENTOP」離れ独自活動中のL.Joe、俳優名ビョンホンでtvNドラマ「ゴハン行こうよ3」に電撃出演

・【公式】TOPメディア-「TEENTOP」元メンバーL.Joe、専属契約紛争が終結

・【公式】「TEENTOP」側、独自活動のL.Joeに対し損害賠償請求…専属契約違反で

2018.09.02

blank