「取材レポ」イ・スンギ“軍隊にいる間もずっと関心を寄せてくれて、ありがとうございます!”除隊後初日本ファンミーティング開催!

昨年10月に軍を除隊した直後から、ドラマ「花遊記」や、バラエティ番組「チプサブイルチェ〜師匠に弟子入り」に出演し、さらには映画「相性」公開まで、多方面で活躍中の俳優兼歌手イ・スンギ。

そんな彼が除隊後初、日本では約4年ぶりとなる「LEE SEUNG GI FAN MEETING in Japan」を5月31日(木)に東京・中野サンプラザで開催した。
会場には、久しぶりの再会を待ちわびたファンが多く集結。会場に大ヒット曲「僕の女だから」のイントロが流れると、真っ白なジャケットに黒いパンツ姿で颯爽と登場したイ・スンギに、大きな歓声と拍手が沸き起こった。

大熱唱で会場は早くも大盛り上がり。「日本の皆さん、お久しぶりですね。すごくお久しぶりです、4年ぶりですか?ここに来れて、すごくうれしいです。軍隊にいる間も、ずっとずっと会いたかったです。今日はどうぞよろしくお願いします」と流暢な日本語であいさつすると場内を大歓声が埋め尽くした。

MCのYumiが、「スンギさん、本当に日本語がお上手な王子さまかと思いました。相変わらずイケメンですね〜」と声をかけると、それに同調するように会場からも大きな拍手が。「軍隊にいる間も時間を見つけて、テレビを見たり、ファンの皆さんが送ってくれた手紙を読んだりして、勉強していました」と、爽やかな笑顔で答え、ずっと関心を寄せてくれていたファンに感謝の気持ちを述べた。

(2ページにつづく)

・「コラム」イ・スンギ!精悍さとパワーを増して4年ぶりに日本に戻ってきた

・【公式】イ・スンギ&スジ(元Miss A)、ドラマ「バガボンド」出演確定…「九家の書」以来5年ぶりの共演へ

・「インタビュー」イ・スンギ「軍隊から帰って来てエネルギーが溢れています」

・出国予定の俳優イ・スンギ、空港に姿みせず…ハプニング発生 「スタイリストとの情報伝達でミス」

2018.06.06

blank