ハン・イェスル、キム・サランに続いてKangnam、TWICEダヒョンまで…芸能界に健康注意報

Kangnamが5台の絡む玉突き事故に遭った。 最近ハン・イェスルが医療事故を、キム・サランが骨折した中で、Kangnamまでが事故に遭うというニュースを伝えた。 これだけでない。 TWICEのダヒョンも健康上の理由でスケジュールに参加できなかった。芸能界に「健康注意報」が出ている。


Kangnamの所属事務所によると、Kangnamは28日、スケジュールの移動中、京釜(キョンブ)高速道路で5台の絡む玉突き事故に遭った。Kangnamの乗った車の前を走っていた車両が急停車をしたため、後に続いた車両がKangnamの乗った車に突っ込んだとみられる。

Kangnamは事故発生直後、近隣の病院に搬送され、検査を受けて応急措置をした。 詳しい状態については検査結果が出た後に確認できるが、幸いに重い状態ではないと所属事務所は伝えた。その後Kangnamはテ・ジナの保護の下、ソウルの病院に移動した。 心配になるのは交通事故の後遺症だ。とりわけ突然遭った事故であるため、精密な検査が必要なものとみられる。

最近芸能界には胸が痛くなるような事故が多かった。 ハン・イェスルは20日、脂肪腫除去手術の際に医療事故に遭ったと主張し、大きな注目が集まった。 病院側は議論がおきるとすぐに事件の経緯を詳細に説明する一方、これからの治療に最大限の努力を傾け、傷跡を最小化すると立場を明らかにした。 ハン・イェスルが2度目に公開した手術部位の写真は、女優のものとは信じられないほど衝撃的であり、これに対し医療法改正が必要だという国民請願まで登場、繰り返し議論になった。
(2ページにつづく)

 

  • 元大学医師協会長、女優ハン・イェスルの医療事故に“VIP症候群”を指摘「職業を考慮した残念な結果」
  • 【公式】“医療事故”女優ハン・イェスル側、今後の活動について「しばらく治療に専念する計画」
  • [公式立場]KangNam側「精密検査後退院、自宅で安静に..異常なし」
  • “追突事故”のKangNam、ソウルの病院に移動中…テ・ジナも同行
  • 2018.04.29

    blank