B.A.P、「HANDS UP」の放送活動終了…独自のライブとパフォーマンスを披露

 

また、さすがB.A.Pたといえるカリスマ性が引き立つタイトル曲と、愛する人との美しい感情を月明かりの下のダンスに例えた歌詞が印象的な収録曲「MOONDANCE」を披露して、音楽面においてもより発展した姿でファンの熱い声援を得た。

こうして、よりアップグレードした魅力的なメンバーの能力を発揮してきたB.A.Pは、今回の「HANDS UP」の活動と「WAKE ME UP」、「HONEYMOON」もこれまでの活動同様、名実共に「公演アイドル」にふさわしいドラマチックなパフォーマンスとステージで独創的な存在感を示した。

 

B.A.Pの強烈なカリスマ性をアピールする「HANDS UP」

B.A.P、セクシーでパワフルな魅力をアピール…「MOONDANCE」&「HANDS UP」

Zion.T、「人気歌謡」で1位…「TWICE」、「B.A.P」らがカムバック

「個別インタビュー」“B.A.Pの弟分”TRCNG、10代のうちにしておきたいことは?「韓国の音楽番組と日本のオリコンで1位、そして東京ドーム公演!

2017.12.26

blank