「取材レポ」RAINZ、「みなさんと同じように、僕たちもこの日を待っていました!」日本初ショーケース「RAINZ THE FIRST MINI LIVE 2017 "RAINZ SHOWER" in Japan」 開催!

世界中で一大ムーブメントを巻き起こした韓国のオーディション番組「プロデュース101」から誕生した7人組グループRAINZが、11⽉18⽇(⼟)東京・豊洲PITにて、「RAINZ THE FIRST MINI LIVE 2017 “RAINZ SHOWER” in Japan」を開催した。

RAINZは番組出演をしながら親しくなったメンバー同⼠が集まった時、いつも⾬が降っていたことから、ファンが「⾬が降る⽇に会う7⼈の少年」という意味でつけた想いのこもったグループ名である。10月に韓国デビューを果たし、デビューアルバム「RAINZ 1ST MINI ALBUM “SUNSHINE”」を提げた⽇本プロモーションイベントも行うことで、日本でも注目を集めている。

雨の降る映像でイベントの幕を開けると、傘を持ち、モノトーンで揃えた衣装のメンバーたちがステージに登場。「Rainy Day」でしっとりとステージが始まった。


歓声が上がる中、「Time for RAINZ! こんばんは〜RAINZです!」とそろってあいさつし、ファンに向けて手を振るメンバーたち。「みなさん、僕たちを待っててくれましたか?みなさんが待っててくれたのと同じように、僕たちもこの日を待っていました」と伝えると、「こんばんは、僕はラップを担当しているデヒョンです。よろしくお願いします!」「僕はRAINZでセクシー担当しているウォンタクです。よろしくお願いします!」「こんばんは〜!僕はRAINZのラブリーボーイ!ヒョンミンです。どうぞよろしくお願いします!愛してる!」「僕はRAINZの末っ子、ソンヒョクです。よろしくお願いします!」「こんばんは!僕はRAINZで甘いボイスを担当しているギウォンです!」「RAINZのリーダー、メインボーカル、ソンリです。よろしくお願いします!」「僕はRAINZの微笑み天使、ウンギです!よろしくお願いします〜大好き!」と日本語で1人ずつ自己紹介。

(2ページに続く)

 

K-POP (RAINZ、 SNUPER)× K-TIGERS Special LIVE“KISSES vol.2”開催決定!

「RAINZ」、12月に釜山で“ファンコン”開催決定

【公式】「RAINZ」ヒョンミン&ソンヒョク、日本活動途中抜け大学入試受験へ…地震による試験日延期を受け

BTOB&RAINZ、微笑ましい集合ショットが公開“BTOB先輩、応援ありがとうございます!”

2017.11.29

blank