「TRCNG」出身4人が所属の新人グループ「BXB」、30日デビューを前にMVティーザー公開


新鋭ボーイグループ「BXB」のデビューが翌日に迫ってきた。

所属事務所WOLFBURNは28日と29日、公式SNSを通じて「BXB」のデビューシングル「跳躍(Fly Away)」のティーザー映像を順次オープン。

公開されたティーザー映像には、先に公開されたトレーラー映像とはまた違った雰囲気のきらびやかな若者たちのモーメントが一編のドラマのように広がっている。

第1弾ティーザー映像では、それぞれ異なる夢を見ながら、その夢に向かって孤軍奮闘している若者に扮したメンバーたちの姿が描かれた。第2弾ティーザー映像では、学校に再び集まった若者たちの初々しい日常と共に、喜び、ときめき、怒り、幸福、情熱などが感じられ、見る人の共感コードを深く刺激した。

「BXB」は30日、デビューシングル「跳躍(Fly Away)」で第一歩を踏み出す。メンバーはジフン(ボーカル)、ヒョヌ(ラップ、ダンス)、シウ(ラップ)、ハミン(ボーカル)、ジュン(ボーカル)で構成された5人組ボーイズグループ。ジフン、ヒョヌ、シウ、ハミンは2017年にデビューした8人組ボーイズグループ「TRCNG」出身だ。

「BXB」は30日午後6時、各種音源サイトを通じて1stシングル「跳躍(Fly Away)」をリリース。同日午後7時、プロバスケットボールのコヤン(高陽)キャロットジャンパーズ対ソウル三星サンダースの試合で、始投とハーフタイム公演を行う。

WOW!Korea提供

2023.01.29

blank