歌手ソン・シギョン、シェフ顔負けの腕前で牡蠣チヂミレシピを伝授

歌手ソン・シギョンが牡蠣チヂミのレシピを公開した。

8日、ソン・シギョンは自身のYouTubeチャンネルに「[ソン・シギョンレシピ]牡蠣チヂミ(with.ズッキーニ)」というタイトルで動画を公開した。
ソン・シギョンは「牡蠣は塩水で洗うという話が多いが、実は大きな差はない。ただ流水で軽く洗ってあげればいい」とコツを伝えた。
続いて「これ(牡蠣チヂミ)は小麦粉にするとすごく健康的な味がするし、ブチムカル(味付けされた小麦粉)にすると若干味はあるが脂っこい。それで今日は公平に半分ずつ混ぜてやってみる」と付け加えた。


ソン・シギョンは見事な腕前で卵を2個溶かした後、フライパンに油を敷いて焼き始めた。彼は「煮えすぎるとおいしくない。 牡蠣は生でも食べられるので、少し裂けるくらいで中は少し生な感じがおいしい」とし、弱火で卵が焦げないように気をつけて焼き続けた。
焼きたての牡蠣チヂミを食べてみたソン・シギョンは「小麦粉とブチムカルで作ると味がちょうどいい」と満足した。 ついでにズッキーニのチヂミも一緒に作るソン・シギョン。彼はズッキーニを薄く千切りにするように切って一度に焼いた。牡蠣チヂミとズッキーニチヂミまですべて完成したソン・シギョンは冷たいビール一杯まで添えた。しっかりモッパン(食べながら放送)をしていたところ、ソン・シギョンは「牡蠣が精力にそんなにいい? もう食べるのやめよう」と冗談を言って笑いを誘った。

2022.12.09

blank