「FIFAワールドカップカタール2022」韓国-ポルトガル戦視聴率32.5%…1位はアン・ジョンファン&キム・ソンジュのMBC


「FIFAワールドカップカタール2022」の韓国の3番目競技である韓国-ポルトガル戦の視聴率合計が、32.5%を記録した。

3日、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、2日午後23時23分から3日1時59分まで、KBS2TV、MBC、SBSが中継放送した韓国-ポルトガル戦の視聴率合計は、32.5%と集計された。

これは、28日の韓国-ガーナ戦の視聴率合計39.1%より低い数字だ。

韓国-ポルトガル戦のチャネル別視聴率は、MBCが16.9%で最も高かったし、SBSが11.2%、KBS2TVが4.4%の順だった。

MBCはアン・ジョンファン-ソ・ヒョンウク解説委員とキム・ソンジュキャスター、SBSはパク・チソン-イ・スンウ解説委員とペ・ソンジェキャスターが、KBS2TVはク・ジャチョル-ハン・ジュンヒ解説委員とイ・グァンヨンキャスターが中継した。

韓国サッカー代表チームは、この日ポルトガルとの組別リーグ最後の競技で2-1で劇的な勝利をおさめてベスト16に進出した。

2022.12.03

blank