≪中華ドラマNOW≫「働く女子流ワタシ探し」25話、ミンミン、ツァンヤンに告白するも振られる=あらすじ・ネタバレ

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

Netflixドラマ「働く女子流ワタシ探し」25話では、ファンシンがイエ社長と真剣交際を始める様子やミンミンが勇気を出してツァンヤンに告白する様子が描かれた。

ファンシンが部屋に戻ると、化粧台の上に自分が以前無くしたネックレスが置いてあった。さらにユエンソンがプレゼントしてくれたネックレスも見つけ、ユエンソンからのネックレスは箱にしまった。

翌朝、リビングの声で目が覚めたファンシンはイエ社長がやってきたと察した。ファンシンとイエ社長が一緒に食事をしている時、ファンシンは両親の前でイエ社長に料理を取り分けてあげた。そんな2人の親しげな様子を見たファンシンの母親はオウおばさんのお見合いを避けるためにイエ社長と親しくなろうとしているのかと尋ねた。ファンシンは真剣にイエ社長とお付き合いすると言った。ファンシンの話を聞いたイエ社長は驚き、母親は大変喜んだのだった。

イエ社長がファンシンを会社まで送っている時、ファンシンはイエ社長に本気であると伝えた。イエ社長は付き合ったからには自分の要求に答えて欲しいとファンシンに告げ、ファンシンはその要求を承諾したのだった。

ファンシンが気分をリフレッシュさせるため屋上に行くとイエ社長からメッセージがきた。イエ社長はファンシンに午後の仕事を休んで自分と遊ぼうと提案してきたのだった。しかしファンシンはやらなければならない仕事があったためその誘いを断った。さらにイエ社長はファンシンに今何をしているのか尋ねてきた。ファンシンはイエ社長に自撮りを送った。ファンシンの自撮りを見たイエ社長は元彼と何をやっているのかと尋ねた。ファンシンが不思議に思い振り返るとそこにはユエンソンの姿があった。

(2ページに続く)

2022.11.27

blank