ハン・ガイン&ソン・ユリ(Fin.K.L.)&ユジン(S.E.S.)、神秘主義を破り活躍中のスターたち…バラエティで第2幕をスタート

ユジンはことし7月からMBN「熱くアンニョン(こんにちは・さようならの意味)」に出演中。「熱くアンニョン」は別れまたは新しいスタートをしようとするセレブや一般人が、自然の中の“アンニョンハウス”を訪問し、最も美しく熱い別れ、そして新しい出発を盛り込むリアリティバラエティー番組。

ユジンはゲストたちの“アンニョン”を胸に抱き、ヒーリング(癒し)フードをもてなしながら、やはり“共感妖精”として活躍中だ。ユジンはゲストたちの気持ちを温かくなでて話を引き出す。前作のSBSドラマ「ペントハウス」で見せた姿と異なり、バラエティーでは限りなく優しい。

ハン・ガインは神秘主義を破り最も活発に活動するスターだ。「文明特急」で気さくな姿を見せ、ギャップの魅力を披露していたハン・ガイン。

その後、SBS「サークルハウス」、「シング・フォー・ゴールド」、「アラフォー息子の成長日記」、KBS2「1泊2日」、MBN「ギリシャ・ローマ神話~神々の私生活」まで出演し、バラエティー界のブルーチップに浮上している。また今月25日に初回放送されるJTBCの「縁起のいい日」に出演し、シン・ドンヨプとタッグを組む予定。

清純な顔にそうではない性格、これを気にしないクールウォーターのようなクールな香りが大衆たちの好奇心を刺激する。バラエティーであまり見られない独歩的なキャラクターのおかげで縦横無尽の中にいる。

ひとつのイメージに限らず、才能と魅力を発散しているスターたち。ソン・ユリ、ユジン、ハン・ガインの活発なバラエティー活動がこれからも楽しみだ。

WOW!Korea提供

2022.11.24

blank