ハン・ガイン&ソン・ユリ(Fin.K.L.)&ユジン(S.E.S.)、神秘主義を破り活躍中のスターたち…バラエティで第2幕をスタート

ハン・ガインからソン・ユリ(Fin.K.L.)、ユジン(S.E.S.)まで。バラエティーMCの勢力図が変わっている。

最近、スターたちが神秘主義を破りナチュラルな姿でバラエティーに乗り出している。“元祖妖精”「Fin.K.L.」のソン・ユリ、「S.E.S.」のユジンは女優として大衆たちとしばしば会い、バラエティーのMCとして毎週ブラウン管に顔を出している。

また、驚くべきスターはハン・ガインだ。女優としても頻繁に会うのが難しかったハン・ガインは、YouTube「文明特急」に出演した後、180度変わった。いわゆる“封印解除”されたハン・ガインは、多数のバラエティーに出演し、これまで抑えてきた才能を披露し爆走中だ。

ことし7月からソン・ユリはKBS2「別れもリコールできますか?」のMCを務めている。ソン・ユリはパネラーたちと出演陣の別れの話を聞いてあげ、“共感妖精”になった。

自身の恋愛ストーリーを果敢に披露したのはもちろん、誠実さのある姿で出演陣たちに心から共感してあげる。過去にSBS「ヒーリングキャンプ」でMCを務めた経歴で格別な進行スキルを見せた。

(2ページに続く)

2022.11.24

blank