「個別インタビュー」OnlyOneOf(オンリーワンオブ)「lyOnのみなさんのおかげで日本で楽しく過ごせました。またすぐに戻ってきます!」

(左から:KB/キュビン、JunJi/ジュンジ、Rie/リエ、Mill/ミル、Nine/ナイン、YooJung/ユジョン)

6人組ボーイズグループOnlyOneOfが、10月19日にシャ乱Qの代表曲「ズルい女」をリメイクして2ndシングルを発売。「OnlyOneOf 2nd Japan Live 2022」を大阪・名古屋・東京で開催した。日本滞在中に行われたインタビューでは、「ズルい女」にちなみ、ズルいと思った出来事や、“芸術の秋”ということでお互いの顔を描く絵描きにも挑戦してもらった。

-- 今回で2回目の来日になりますが、楽しみにしていたことは?
Rie:前回はコロナのせいでファンの皆さんは声を出せなかったので拍手で反応してくれたのですが、今回はもうあれから時間が過ぎていたので、声出しすることができるのではないかと期待していました。でも、まだそれがダメで残念ではありました。でも今回は前回よりももっと大きな拍手で応えてくれたので、感動しました。
YooJung:僕は今回の公演では前回泣いたMillではなく、ほかのメンバーが泣く姿を見たいと思って期待していたのですが、今回はRie兄さんが泣きました。
JunJi:僕は新曲に対するlyOn(ファンの呼称)の皆さんの反応を楽しみにしていました。

-- シャ乱Qの曲をカバーされて、とても有名な曲ですが、歌う時に気を付けたことなどはありますか?
Nine:原曲に迷惑がかからないように曲について勉強して練習をたくさんしました。なので、結果的にいいものができたと思いますしとても気分が良いです。毎回、日本語の発音の部分は難しく感じるのですが、前回も日本語曲でレコーディングをしたこともあってか、ほかのメンバーもすぐにレコーディングを終えていました。以前より発音もうまくなったとも言われました。
JunJi:僕は歌う時に、これまでよりもっと感情を吐き出すように歌いました。

-- 「ズルい女」の歌詞の中に、「この日だけはぼくのためだよって言ったじゃない」という歌詞がありますが、メンバーが自分のためにしてくれたことの中で、印象的だったことと言えば?
Nine:僕たちはいつも犠牲的精神で過ごしているので、「誰かが自分のために何かをしてくれた」というのを一つ一つ覚えているというよりは、日常的なことになっています。いつもお互いのことを思いながら過ごしています。
Rie:ですので、メンバーの話というよりは、僕たちのために、今回もたくさんのlyOnの皆さんが公演を見に来てくれたことが印象的です。それが僕たちにとって一番のプレゼントになりました。

-- タイトルの「ズルい女」に関連する質問をします。「こいつズルいな」と思った出来事はありますか?
KB:(日本語)最近にあります(笑)。
Nine:ヘアメイクの順番を決めることがあったのですが、あみだくじで決めたんですね。それでやってみたら僕たちが1番になったんですよ。そしたら、KB兄さんが早く消せって言って…。
KB:違いますよ、「消しましょうか?」って言われたから、すぐに消そうって言ったんです(笑)。
Nine:(日本語)ズルイです(笑)。
KB:(日本語)ズルイでした(笑)。それで、消したんですけど、バレてしまいました。結局1番にヘアメイクすることになりました。ズルイことをすると、いつかはバレてしまうんです。ですから皆さん、ズルい行為はやめましょう(笑)。
Nine:正義をもって生きましょう。ジャスティス。

-- 日本滞在中に覚えた日本語はありますか?
Nine:僕は、「本当に」を「ほんまに」と言うようになってしまいました。大阪弁がしっくりきたのでそうなったのですが、関東では「ほんまに」を使わないよう気を付けるようにしています。
JunJi:僕は「とりあえず」です。「とりあえずビールください」です。
メンバー全員:爆笑
YooJung:僕は「お冷」という言葉です。「水」でも良いと思いますが、「お冷ください」と言えば、日本語を勉強しているんだねって思われますし、その言葉が一番好きです。
Rie:僕は気になる言葉があるのですが、コンビニに行って支払いをするときに、「おえらびください」って機械の音声で言われるんです。どういう意味ですかね?(「お支払方法をお選びください」と知って)そういうことだったんですね。気になっていたので、韓国帰ってから日本語ができる子に聞こうと思っていたんですけど解決しました。
Mill:僕は名古屋に行って、ファンの皆さんから教わったんですけど、「でら好き」です。「でら好き」って言うと喜んでくれました。
KB:僕は「冷蔵庫」です。公演のときに、アドリブで「ネンジャンゴ(冷蔵庫)」と言ったことがあって、それを通訳さんが「冷蔵庫」と訳してくれて、そのときに覚えました。

-- 韓国ではソロで曲をリリースしていて、YooJungさんは「begin」、KBさんは「be free」、JunJiさんは「be mine」という曲を出していますが、その曲のタイトルにちなんだ質問をしたいと思います。まずは、「begin」新しく始めたいことといえば?
YooJung:運動を本格的に始めたいと思います。
KB:目標は?
Nine:始めることが目標でしょ?
YooJung:特に決めてなくて、自分自身、痩せている方だと思うので、自分が鏡を見て「痩せて見えないね」と思うくらいの体になりたいです。以前は、中途半端で終わっていたので、今回は心を決めて運動を始めたいと思います。
KB:運動というのは大きな目標を持って始めた方がいいから、そうした方が良いと思うよ。
Nine:先生ですね。
KB:先生です(笑)。
Nine:僕は姿勢が良くないので、以前はピラティスをしていたのですが、矯正するためにまた始めようかと思います。
KB:僕は最近ボクシングとサーフィンを始めて、そういった新しい趣味がとても楽しいので、また新しい趣味を始めたいと思うのですが…。何が良いですかね?
Rie:料理は?
Nine:時計作り?
KB:自分で見つけたいと思います(笑)。
Nine:またギターを本格的に始めようと思って、2か月前から練習しているのですが、また韓国に帰ったらギターの練習を再開したいと思います。見せられるくらいのレベルになったら、公演でお見せしたいと思います。
JunJi:新しく始めるというより、歌をもっとうまく歌いたいので、もっと頑張りたいと思います。
Mill:日本のファンの皆さんとコミュニケーションを取りながら感じたのですが、日本語がうまくなりたいので、日本語の勉強を頑張りたいと思います。

(2ページに続く)

2022.11.10

blank