「GREAT GUYS」ベクギョル、「Kスクール」で「TINFF 2022」国際男優主演賞を受賞


韓国の9人組ボーイズグループ「GREAT GUYS」のベクギョルが「Kスクール」で第6回トロント国際ノリウッド映画祭(TINFF 2022)の国際男優主演賞を受賞した。

ミュージカル映画「Kスクール」で主演を担った「GREAT GUYS」のベクギョルは先月30日、カナダのトロントで開催した第6回トロント国際ノリウッド映画祭で “国際男優主演賞”に名を挙げた。TINFF2022で11のコンペティション部門にノミネートされた「Kスクール」は“ミュージカル作品賞”、“国際男優主演賞”、“国際女性映画人賞”、“観客賞”の4冠王を受賞した。

ベクギョルが国際男優主演賞受賞者に選ばれたことについて、TINFF審査委員たちは「夢に向かって絶え間なく疾走して来たトップモデルが女主人公に出会いながら自身の世界とはまた別の世界が存在するという事を知り、変化していく内面演技が圧巻だった」とし、選定の理由を明かした。

ベクギョルは「初演技として挑戦した作品で大きな賞をいただき恐れ多い気持ちが先に来ています。素晴らしい作品を作るために共に情熱を注いだ出演俳優陣の方々や制作陣の皆様のおかげです」と受賞の思いを伝えた。また、「立派な作品の数々と競争し“観客賞”を受賞できるよう応援してくれたファンの皆様に心より感謝いたします」と付け加えた。

「Kスクール」はファッションスクールを背景にしたミレニアル世代の夢と愛情、友情を描いた8Kミュージカル映画だ。「GREAT GUYS」のベクギョルは劇中で「宇宙少女」ダウォンが担った女主人公スアの才能を一番最初に見抜き、世界で最もホットな新鋭ファッションモデルのレイ役で熱演した。

WOW!Korea提供

2022.11.10

blank