<トレンドブログ>BTS(防弾少年団)ジン、“全世界で最も多く語られたソロアーティスト”の1位

BTS(防弾少年団)ジンが、全世界のソーシャルメディアで「最も多く語られたソロアーティストトップ10」で1位に選ばれて圧倒的な存在感を証明しました。
また、全世界のソーシャルメディアで「最も多く語られたアーティストトップ10」に15ヶ月連続で登場して、「全世界のアーティスト初で最長」という大記録を作りました。


アメリカのソーシャルメディア分析会社であり消費者市場情報プラットフォーム「NetBase Quid」は、10月1日に公式アカウントを通じてソーシャルメディアで9月に「NEW MUSIC」関連で「最も多く語られたアーティスト」10人を公開しました。
ジンは9月のソーシャルメディアで「最も多く語られた全世界のアーティスト」のトップ2に選ばれ、ソロアーティストでは1位を記録しました。
こうしてジンは「全世界初のアーティスト」として15ヶ月連続でトップ10にランクし、「歴代最長チャートイン」という大記録を作りました。


ジンが活動中のBTSが1位を占め、ジンは2ヶ月連続トップ2を獲得し、グループとソロアーティスト共に名前を挙げた最初のアーティストとなりました。
特に、「NetBase Quid」チャートローンチ後、一度も逃さずトップ10に名を連ねて「SNSソーシャルキング」としての高い関心と話題性を証明しました。
2004年に設立された「Netbase Quid」は、コカコーラ、現代、アメリカン航空、ユナイテッド航空、マイクロソフト、ウォルマートなどの企業に対する消費者の主導的な意思決定の影響を分析しています。

 

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

関連記事

2022.10.03

blank