「BTS」、G-DRAGON(BIGBANG)も居住のマンション、保証金が「80億ウォン」

今年全国(韓国)で貸切保証金(実取引が届出基準)が最も高いマンションはヨンサン(龍山)区ハンナム(漢南)洞にある「NINE ONE Hannam(ナインワン漢南)」であることが分かった。同マンションは「BTS(防弾少年団)」のメンバーRMとJIMIN、「BIGBANG」のG-DRAGON、歌手のチャン・ユンジョンなどが居住する高級マンションだ。

4日、国会国土交通委員会のパク・サンヒョク共に民主党議員が国土交通部から提出された「2020年以降年度別貸切保証金上位20位のマンション・ヴィラ現況」によると、「NINE ONE Hannam」床面積244.34平方メートルが保証金80億ウォン(約8億円)と集計され、2年連続1位を占めた。

2位も「NINE ONE Hannam」床面積206.89平方メートルが後に続いた。保証金は75億ウォン(約7億5000万円)に達する。

3位は保証金75億ウォンのソンドン(城東)区ソンス(聖水)洞「GALLERIA FORET(ギャラリアフォーレ)」床面積271.21平方メートルだった。

4位はカンナム(江南)区チョンダム(清潭)洞「ヒョソン(暁星)ヴィラチョンダム(清潭)101」2棟床面積219.43平方メートルで70億ウォン(約7億円)を記録した。

5位はソチョ(瑞草)区バンポ(半浦)洞アクロリバーパーク床面積178.94平方メートルで保証金62億ウォン(約6億2000万円)に達した。

地域別ではカンナム(江南)が8か所で最も多く、その後にヨンサン(龍山)、ソチョ(瑞草)(5か所)、ソンドン城東(2か所)だった。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.10.05

blank