オク・テギョン(2PM )、熱い情熱と苦悩で体現した“熱血刑事ソンジュン”…「ブラインド」

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。
「ブラインド」で熱血刑事に扮したオク・テギョン(2PM)の情熱と努力を垣間見ることができるビハインドカットが公開された。

TvN金土ドラマ「ブラインド」でテギョンはシーンごとに真剣な姿勢で役に没入し、キャラクターとの高いシンクロ率を見せている。

公開された現場写真からもテギョンの情熱が感じられる。撮影中に休む暇もなく役柄について苦悩するテギョンは台本を手から離さなかった。シーンごとにモニタリングを通じて自身の演技をチェックすることはもちろん、現場スタッフ、同僚たちに絶えず質問し、コミュニケーションしている。 彼はカリスマ溢れるブルドーザーのような強力班刑事の姿から一夜にして殺人事件の容疑者になって追われる姿まで、多様な姿を演じている。それだけに、さらに熾烈だったテギョンの演技への情熱は、現場で共にする人々の感嘆を呼び起こしたという。

テギョンは「リュ・ソンジュンの第一印象は平凡ではない『熱血刑事』だった。 家族に混ざることができず、空回りしながらも強力事件が起きれば水火も辞さずに飛び込む過激な姿が一方では気の毒でもあった。様々な困難と苦難の時間を体験しながらも自らすべてに耐えなければならないソンジュンの内面で起きる感情の変化が一番重要なポイントだと考え、毎シーン撮影に臨んだ」と明らかにし「過去に起きたことが一つずつ明らかになり衝撃的な真実を知ったソンジュンがどのように行動し、苦痛に耐えながら前に進むことになるか悩みながら演じた。たくさん期待してほしい」と伝えた。

一方、tvN金土ドラマ「ブラインド」は今夜10時40分に放送される。

関連記事

2022.09.30

blank