資産家と熱愛説の女優パク・ミニョン、実姉が「社外取締役」に就任?


韓国女優パク・ミニョン(36)が資産家と熱愛説が流れたなか、実姉と関連した疑惑が浮上し再び注目を浴びている。

29日、「SBS芸能ニュース」は女優パク・ミニョンの実姉=パク某氏がことし4月、パク・ミニョンと交際説が流れているKさんが実質的所有者になっているとみられる会社の社外取締役に登記されたと報じた。

この会社は、Kさんの妹が最大株主と代表を務めており、2019年に設立され同年、バイオ産業に進出した。

これに先立ち、某メディアはパク・ミニョンと資産家Kさんの交際説を報道。これについてパク・ミニョンの所属事務所は去る28日、「パク・ミニョンは現在、ドラマ『月火水木金土』の撮影中で、プライベートな事案に関する確認に時間を要する」として沈黙を貫いている。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.09.29

blank