≪韓国ドラマNOW≫「シスターズ」7話、キム・ゴウンとナム・ジヒョンが一緒に動き始める=視聴率6.0%、あらすじ・ネタバレ


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

tvNドラマ「シスターズ」7話(視聴率6.0%)では、情蘭会をつぶすためにインジュ(キム・ゴウン)とインギョン(ナム・ジヒョン)の息が詰まるような動きが描かれた。

ヘソク(キム・ミスク)の死はインジュとインギョンに大きな責任感を残した。真犯人はヘソクのそばで家事を手伝っていたサンヒョク(チョン・ジノ)だった。過去に土地投資に失敗したサンヒョクは、不動産で富を得たヘソクに復讐心を隠して接近し、数年間、時を狙っていたのだった。それも青い蘭を持った人の一人だった。

インジュとインギョンは邸宅の中に隠されていたパニックルームと蘭を見つけた。青い蘭を初めて手にしたインギョンは「記事に書けなかったら私が死にそう」と情蘭会の秘密を明らかにするという覚悟を見せた。以前とは違う妹の決意に気付いたインジュは、自分が700億ウォンの所有者だと明かし、一緒に安全なシンガポールへ移動した後、裏金帳簿をこの世に明らかにすることにより情蘭会をなくしてしまおうと提案した。インギョンはこれを受け入れ、二人は同じところに向かうことになった。

WOW!Korea提供

2022.09.26

blank