ドラマ「シスターズ」、ナム・ジヒョンがオム・ギジュンの前で見せる二度目の涙


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

ドラマ「シスターズ」ではナム・ジヒョン、パク・ジフが変化の実態にぶつかる。

tvN「シスターズ」側は1日、鋭い雰囲気が流れるオ・インギョン(ナム・ジヒョン扮)とパク・ジェサン(オム・ギジュン扮)の対面を公開した。さらに見慣れない部屋に一人残るオ・イネ(パク・ジフ扮)の姿が好奇心を加える。

これまでの放送では、オ・インジュ(キム・ゴウン扮)を取り巻いていた演劇の顛末が明らかになった。チン・ファヨン(チュ・ジャヒョン扮)の生存の可能性を知り、チェ・ドイル(ウィ・ハジュン扮)と一緒にシンガポールに向かったオ・インジュ。しかしすべてはオ・インジュを主人公にし、自分だけの人形劇をしていたウォン・サンア(オム・ジウォン扮)の書いた脚本だった。彼女はチン・ファヨンが生きていると信じていたオ・インジュをあざ笑うが、これが長くは続かなかった。オ・インジュがすでに700億を隠した後だったからだ。困惑するウォン・サンアに向けて銃を取り向けるオ・インジュの姿は、逆転のエンディングを完成し、これからの展開に関心を持たせた。

そんな中で公開された写真の中では、パク・ジェサンを訪ねるオ・インギョンの姿が視線を集める。沸き上がる怒りが見せるオ・インギョンと、穏やかなパク・ジェサンの対照的な姿が興味を誘発する。初めて会った日にパク・ジェサンに涙を見せて以降、これまで強い態度を見せてきたオ・インギョン。彼女がこれまで激しい感情に包まれていた理由は何なのか。それに見慣れない部屋にいるオ・イネの姿もある。とてもきれいな服装はどこか現実と離れているような感じがする。心の内が見えない彼女の表情は、関心をさらに増幅させる。果たしてオ・イネに何が起こるのか、三姉妹に訪れる変化に注目が集まる。

ドラマ「シスターズ」制作陣は、「9話で姉妹たちはそれぞれの場所で、情蘭会の存在を今一度実感する。世界の一番下、根深く広がっていた彼らと対面するために三姉妹がどのように、誰と一緒に戦うことになるのか見守ってほしい」と伝えた。

「シスターズ」第9話はきょう(1日)夜に放送される。

WOW!Korea提供

2022.10.01

blank