ナヨン(TWICE)、お酒が好きになったきっかけを告白


ガールズグループ「TWICE」ナヨンが「ソメク=焼酎(ソジュ)+ビール(メクチュ)」に出会い、お酒が好きになったと明らかにした。

韓国マガジンELLE KOREA側は23日午後、公式YouTubeチャンネルを通じて「『TWICE』ナヨンが必ず明らかにしたい事情大公開!一度は話したかったです!」というタイトルで動画を掲載した。

映像でナヨンはギャルピース(指を下に向けたピースポーズのことで90年代に日本で発祥)元祖が「TWICE」であることについて「私は実際知らなかった。全くギャルピースと関係のない人であり、日本人メンバーらが数年前からした」と伝えた。

また、ナヨンは「お酒が好きになったきっかけがソメクのせいだ。最近ではちょっとおいしく飲んでいるが、その味を知った後、少し楽しんでいる。ワインも好きだ」とお酒が好きになったきっかけを告白した。

さらに「二日酔いはよくある。とてもひどい時は水を飲むのも大変だ」とし、「二日酔い解消のために冷麺(れいめん)、さっぱりとしたスープ、麺のようなものを食べる」と話した。

WOW!Korea提供

2022.09.26

blank