<トレンドブログ>チャン・グンソク、100人の児童を後援…ソウル特別市長賞を受賞


チャン・グンソクが、高額後援の功労を認められて、ソウル特別市長賞を受賞しました。

国際救護開発NGOワールドビジョン側は6日、「高額後援者チャン・グンソクが、ソウル特別市社会福祉協議会が主観した第23回社会福祉の日記念“2022ソウル社会福祉大会”でソウル特別市長賞を受賞した」と、伝えました。

ソウル特別市長賞は、隣人愛を実践して社会の鏡になる後援者、ボランティア、福祉施設従事者や団体を選定して授賞する制度です。

5日、ソウル市庁で開かれた「2022ソウル社会福祉大会」で、受賞の栄誉に輝いたチャン・グンソクは、「2009年に5人の児童後援を始めて、いつのまにか100人の子供たちと縁組みを結ぶようになった」とし、「子供たちを思う一人として、社会的責任を尽くしてより健康な社会を作って行くために努力する」と、感想を伝えました。

チャン・グンソクは2009年からワールドビジョンと縁を結んで寄付活動に積極参加してきました。 特に韓国のエネルギー貧困層及び危機児童のための医療費後援、教育事業支援などに力をつくしました。 ワールドビジョンのチョ・ミョンファン会長は「13年間、助けを必要とする子供たちのために粘り強い関心と善の影響力を伝達してくれたチャン・グンソク俳優様に心より感謝します」とし「多くの子供たちに愛がよく伝達されるように努力します」と、話しました。

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2022.09.07

blank