<トレンドブログ>俳優チ・チャンウク、グラビア&インタビュー公開…“「あなたが願いを言えば」、台本を読みながらたくさん泣いた”


俳優のチ・チャンウクのグラビアが、公開されました。

マガジン「1st Look」は最近、チ・チャンウクと共に晩夏のけだるくて感覚的な瞬間をグラビアで公開しました。

公開されたグラビアの中でチ・チャンウクは、夢幻的な光と色の間で自分だけの雰囲気を表わして美しいムードを表現しました。 魅力的なポーズと表情で準備されたすべての服を素敵に着こなして、初めてのカットから現場スタッフを感嘆させました。

グラビア撮影後続いたインタビューでチ・チャンウクは、「初めて台本を読んだとき、たくさん泣きました。 『あなたが願いを言えば』のユン・ギョレは人生に対する意欲と意志がなく、かろうじて生きているキャラクターです。 全身に入れ墨を彫って自らに苦痛を与えるのが習慣になったほどです。 そのような人物自体に魅力を感じました。 傷が多くて厭世的に世の中を眺める視線が、以前まで見せなかったカラーの人物なので俳優としてやりたいという欲が出たりもしましたし。 何というか? 曲げられた姿がかえってリアル感あるように近づいたといいましょうか? 一面、僕に似ている面もありましたし」と、ドラマに対する愛情を表わしました。

ドラマ撮影を終えた後の日常に対して尋ねた質問には、「本当によく食べて、良く寝て運動して健康回復に集中しました。 日常の中の僕は、極めて平凡です。 ドラマの中の人物のように僕がドラマチックな叙事を持って生きるわけではないですから。 ただ、僕の日常的経験と作品の中の演技が重なる時、僕も人なので深くハマるようです。 作品が終われば、頭を空にすることから始めます。 現場で積もった悩みやストレスを忘れて、旅行に行ったり運動をします」と、答えました。

最後に今後どんな俳優になりしたいのかに対する質問に「僕だけのカラーが明確な、素敵な俳優になりしたいです。 成功した俳優になりたくて心があせった時もありました。 でももう分かります。 “時間は僕の味方”という事実を。 ただゆっくり歩きたいです。 そうすれば良い人になるだろうし、窮極の良い俳優もなるでしょう」と、話しました。


WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2022.08.18

blank