ユウタ(NCT 127)も参加した映画「HiGH&LOW THE WORST X」の劇中歌「Wings」、Music Trailer解禁!


シリーズ累計観客動員556万人・興行収入78億円突破、男たちの友情と熱き闘いを様々なメディアで描く「HiGH&LOW」シリーズと、累計8000万部突破・不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」(原作・高橋ヒロシ)の、2大最強コンテンツ・クロスオーバー映画「HiGH&LOW THE WORST」の続編「HiGH&LOW THE WORST X」(読み:「X」=クロス)から、映画本編のコラボのみならず、‟THE RAMPAGE×NCT 127×BE:FIRST” 超人気グループの最強アーティストたちの奇跡のクロスオーバー楽曲が誕生となった。

川村壱馬&吉野北人(THE RAMPAGE)、中本悠太(NCT 127・YUTA・ユウタ)、三山凌輝(BE:FIRST・RYOKI)4人が歌う本作の劇中曲「Wings」は、本編の重要なシーンで流れ、仲間との絆を強く感じさせる楽曲に仕上がっている。

本作の共演がきっかけで決定した今回のコラボ楽曲「Wings」は、「かけがえのない友」との友情や信頼関係、例え立ち止まっても強い信念で未来への歩みを止めない若者の姿をポジティブかつエモーショナルに歌い上げている。

また、今回解禁されたMusic Trailerでは、本楽曲のレコーディングに臨むアーティストとしての4人の姿と、本編で役として激突する4人の姿が重なり合うような構成となっており、時にぶつかりながらも互いを信頼する楓士雄と司、須嵜を駒使いする天下井と形だけの関係性に悲し気な表情を浮かべる須嵜、対照的な4人の想いが交錯するように、川村、吉野、中本、三山というアーティストが熱く歌い上げる姿がオーバーラップした内容となっている。

Youtube動画:

Music Trailer「Wings」川村壱馬/吉野北人(THE RAMPAGE)×中本悠太(NCT 127)×三山凌輝(BE:FIRST) from HiGH&LOW THE WORST X

(2ページに続く)

2022.08.18

blank