「BTS」J-HOPE、集中豪雨の被害克服のため1億ウォン(約1千万円)寄付


韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」のJ-HOPE(ジェイホープ)が韓国の中部地方を中心とした集中豪雨の被害克服に1億ウォンを寄付した。

希望ブリッジ全国災害救護協会は18日、J-HOPEが水害義援金1億ウォンを寄付したと明らかにした。J-HOPEは今回の寄付と共に高額寄付者の集まりである「希望ブリッジオーナーズクラブ」に加入した。「BTS」メンバーの中ではSUGA(シュガ)が先に「希望ブリッジオーナーズクラブ」に加入している。

キム・ジョンヒ希望ブリッジ事務総長は「被災者のためのJ-HOPEの心に感謝申し上げる」とし「温かい手が被災者の方々に完全に伝えられるよう最善を尽くす」と述べた。

WOW!Korea提供

2022.08.18

blank