俳優チ・チャンウク、ドラマ『あなたが願いを言えば』4話のビハインド公開


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

KBS2水木ドラマ『あなたが願いを言えば』側は、メンバーが集まりさえすれば笑いがとまらない和気藹々とした現場の雰囲気を伝えた。

18日(木)に放送のKBS2水木ドラマ『あなたが願いを言えば』4話では、“チーム・ジニ”がイム・セヒ(パク・ジンジュ)の最後の願いであるミュージカル公演のため意気投合する姿が描かれた。“チーム・ジニ”の全てのメンバーが一生懸命にミュージカル準備をする中、ユン・ケレ(チ・チャンウク)とソ・ヨンジュ(チェ・スヨン)の間に妙な気流が流れ視聴者のドキドキを刺激した。

そんな中、20日に公開された4話のビハインド映像では俳優陣の止めらないテンポと相性の良さを垣間見ることができ視線を集めた。

ヤン・ヒギョンはチ・チャンウクと撮影を続ける中、監督からの“カット”の声に合わせ愛嬌混じりの声で台詞を反復し周囲の笑いを起こさせた。チェ・スヨンはドラマの中で“俳優ピョ・ギュテ”役を担うミン・ウヒョクを見た後、両手を合わせ感心するかと思いきや、彼がいる方向で自撮りを撮るなど本物のファンである反応を見せてキュートさを出した。またユ・スンウンは床を掃除しながらリズムをとるなど格別な存在感を出している。

ソン・ドンイルはドラマの中のキャラクター名を呼び間違え、NGが出たが自然なアドリブで撮影を続けようとした。だが「テシク先輩、台詞続けないでください」という監督の言葉に現場は笑いの渦となった。

それだけでなく “チーム・ジニ”の情熱的なミュージカル練習はどんどんと雰囲気をあげていった。真剣な眼差しで俳優陣を見つめるソン・ドンイルと物凄い没入感を見せながら熱演するチェ・スヨンは撮影現場のムードメーカー役として注目されていた。

映像の末尾、チ・チャンウクはチェ・スヨンとソン・ドンイルと共にミュージカル舞台で使う小道具に関する話をしながら幻想的なコラボレーションを見せていた。このような雰囲気の中で俳優陣の相性の良さがどんな風にスクリーンに映っていくのか、好奇心を刺激する。

様々な魅力を持ったキャラクターの饗宴で目を離せない楽しさと癒しを届けるKBS2水木ドラマ『あなたが願いを言えば』は毎週水木曜日夜9時50分に放送だ。

WOW!Korea提供

2022.08.21

blank