「ATEEZ」、音楽番組6冠王で「Guerrilla」活動終了…「ファンの歓声を聞けて幸せ」

グループ「ATEEZ」が、新曲「Guerrilla」の活動を終了した。
14日に放送されたSBS「人気歌謡」で、「ATEEZ」は先月29日に発売した「THE WORLD EP.1 : MOVEMENT」のタイトル曲「Guerrilla」の音楽番組活動を成功的に終えた。

この日ステージを終えた「ATEEZ」は、所属事務所KQエンターテイメントを通じて、「久しぶりにファンの皆さんの歓声を聞いて、ステージが出来て本当に幸せだった。今回の活動を通じたいい知らせは、ファンの皆さんのおかげだと思う。とても感謝し、愛している」と感想を伝えた。
「ATEEZ」は今回の新譜「THE WORLD EP.1 : MOVEMENT」を通じて連日新記録を達成した。HANTOチャートフィジカルアルバムチャートデイリー部門で5日連続1位及び、ウィークリーチャート1位、そしてサイクルアルバムチャートで2週連続1位を獲得し、強大な存在感を見せた。

特に「ATEEZ」は3週間の公式活動中、SBS MTV「THE SHOW」、MBC M「ショー!チャンピオン」、KBS 2TV「ミュージックバンク」、で全て2週連続で1位を獲得し、音楽番組6冠王のタイトルを手にした。また初動音盤販売量93万枚、アメリカ・ビルボードメイン音盤チャートである「ビルボード200」に3位でチャートインするなど、キャリアハイを更新した。
一方、「ATEEZ」は来たる10月にソウルを皮切りに2022下半期ワールドツアー「THE FELLOWSHIP : BREAK THE WALL」の開催を確定した。

WOW!Korea提供

2022.08.15

blank