グローバルスター「SEVENTEEN」、18日米国に有名トークショー「Jimmy Kimmel Live!」に2度目の出演

グループ「SEVENTEEN」が「Jimmy Kimmel Live!」に出演する。
アメリカABCの人気深夜トークショー「Jimmy Kimmel Live!」によると、「SEVENTEEN」は18日午後11時35分(以下現地時間)放送されるこの番組に出演し、4thフルアルバム「Face the Sun」のタイトル曲「HOT」のステージを繰り広げる。

「Jimmy Kimmel Live!」は有名タレントでコメディアンのMC、ジミー・キンメルによって高い視聴率を誇るアメリカ有数の番組だ。「SEVENTEEN」がこのプログラムに出演するのは昨年8thミニアルバム「Your Choice」のタイトル曲「Ready to love」で出演して以来、2度目となる。
「SEVENTEEN」はアメリカの有名番組「ジェームズ・コーデンショー」、「ケリー・クラークソンショー」、「エレンの部屋(原題:The Ellen DeGeneres Show)」とアメリカの看板トークショー「Jimmy Kimmel Live!」、「MTV Fresh Out Live」などアメリカ内の著名な番組に出演し、名実ともにK-POPパフォーマンスの”代表走者”であることを立証してきた。

一方、バンクーバー公演を盛況裏に終えた「SEVENTEEN」は、ワールドツアー「BE THE SUN」を通じて12日シアトル、14日オークランド、17日ロサンゼルス、20日ヒューストン、23日フォートワース、25日シカゴ、28日ワシントンD.C.、30日アトランタ、9月1日ベルモントパーク、3日トロント、6日ニューアークで北米ツアーを行い、年末までアジアアリーナツアー、日本ドームツアーを続ける。

WOW!Korea提供

2022.08.13

blank