ギュリ(KARA)、意味深なSNSコメント+涙目写真に心配相次ぐ…「そうしないようにしていたのに…」


ガールズグループ「KARA」のギュリが、意味深なコメントでファンを心配させている。

ギュリは2日、インスタグラムのストーリーに「そうするのはやめようと思ったのに、またそんな道を歩いていて、人生は思ったより私が選択できることが多くないように思う」というコメントを載せた。

続けて、目に涙を一杯にためた自撮り写真とともに、「ただ見るの、見たくて」というコメントをつけ加えて、注目を引く。

これに心配するファンのコメントが続き、ギュリは現在インスタグラムのストーリーに掲載したコメントを削除した状態だ。

ギュリは、2007年にガールズグループ「KARA」のメンバーとしてデビュー。最近DSPメディア側は、デビュー15周年を迎えて「KARA」の活動を議論中と明らかにしている。

WOW!Korea提供

2022.08.02

blank