ギュリ(KARA)、5日ぶりにまた点滴を打つ近況に心配の声


ガールズグループ「KARA」のギュリが点滴を打ちながら熱心に仕事に励んでいる近況を公開した。

20日、歌手兼女優のギュリは自身のインスタグラムのストーリーに「きょうもswag(いい意味のやばいなどという意味)」という文とともに一枚の写真を掲載した。

写真の中のギュリは病院に訪問し点滴を打っている様子。5日ぶりに再び点滴を受け、横になっているギュリの近況にファンたちの心配が高まった。

一方、ギュリは「第7回ウルジュ(蔚州)世界山岳映画祭」の広報大使に委嘱された。映画祭側は「いつも挑戦を恐れず堂々とした姿を見せるギュリはウルジュ世界山岳映画祭の挑戦精神と自然を愛する姿に似ている俳優」と伝えた。ウルジュ世界山岳映画祭は今月1日から10日までウルジュ郡ヨンナム(嶺南)アルプス複合ウェルカムセンターで開催された。

WOW!Korea提供

2022.04.20

blank